TOKYO PRO Marketとは

TOKYO PRO Marketとは

TOKYO PRO Marketとは、東京証券取引所が運営するプロ向け市場です。
TOKYO PRO Marketの前進は、2009年6月に株式会社東京証券取引所グループとロンドン証券取引所の共同出資により創設された株式会社TOKYO AIM取引所までさかのぼります。
その後2012年3月ロンドン証券取引所との合弁が解消されて、東京証券取引所の子会社となり、2012年7月TOKYO PRO Marketとして東京証券取引所の市場の仲間入りをしました。

この市場の特徴は、買付をすることができるが、プロ投資家(特定投資家及び非居住者)に限られる点です。マザーズ等の一般市場への上場は、株主数や利益等に関する数値基準へ適合する必要があるほか、準備しなければならない書類も多く、上場までに非常に多くの時間とコストがかかります。
しかし、TOKYO PRO Marketでは市場の参加者をプロ投資家に限定することで他の市場にはない、柔軟な運営がされています。

つまり、規模の小さい会社やアーリーステージにある会社など、マザーズ・ジャスダックの形式基準に満たない会社でも上場することができる市場といえます。
2017年12月この東京プロマーケットから、JASDAQに上場を果たした会社(株式会社歯愛メディカル)が誕生しました。
今後は、このように一般市場へステップアップしていく会社も増えていくと予想されます。

日本取引所グループ「新規上場基本情報」より引用

無料相談受付中

営業時間:平日 9:00 〜 18:00

電話受付:03-6803-8512(平日 8:00 〜 20:00)

ご予約で当日・早朝夜間・土日祝日も対応いたします。

無料相談受付中

営業時間:平日 9:00 ~ 18:00

電話受付:03-6803-8512(平日 8:00 ~ 20:00)

ご予約で当日・早朝夜間・土日祝日も対応いたします。

ベンチャー企業と共に明日を切り開く